ホッフェンハイム応援記

ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムを素人が熱く緩く応援するブログです。

17-18 DFBポカール2回戦 vs.ブレーメン レビュー

みなさん、こんにちは。
むっちゃんです。

昨季の成績を上回るべく敵地でのポカール2回戦に挑んだホッフェンハイムでしたが、残念な結果に終わりました。今回はDFBポカール2回戦 ブレーメン戦のレビューを書きます。


試合データ

2017年10月26日(木) 3:45 K.O.(日本時間)
DFBポカール 2回戦
ブレーメン 1-0 ホッフェンハイム
会場:ヴェーザーシュタディオン

[得点者]
30' ベルフォディル


直近の国内でのゲームは4試合勝ちなしと正念場を迎えた。


スタメン&サブ

今回の試合のスタメン&サブはこのようになりました。

[スタメン]System:3-4-3
GK:コベル
DF:アクポグマフォクトヒュブナー
MF:ルップデミルバイグリリッチュツバー
FW:ハックウートクラマリッチ

[サブ]
GK:バウマン
DF:カデジャーベクシュルツオクス
MF:ポランスキアミリガイガー

[選手交代]
46' ハックカデジャーベク
59' ツバーシュルツ
70' ルップオクス


プレビューでも書いたように、今回のGKはコベル。その他、前節は出番が無かったクラマリッチがスタメンと、5人入れ替えてこの試合に臨みました。


試合内容

国内のゲームでは久しく勝利から遠ざかっているホッフェンハイムは、90分で勝利を掴む決意を持ってアウェイでのDFBポカールに挑みました。


この試合最初にチャンスを迎えたのはホッフェンハイムヒュブナーからのロングボールに抜け出したデミルバイがエリア内で倒されますがノーファールの判定。30分にはブレーメンCKからニアでディレイニーが逸らして最後はベルフォディルが蹴りこんで先制を許します。その後少し両軍が詰め寄るシーンも見られましたが0-1で前半を折り返します。



デミルバイが倒されたシーンは際どい判定に。


後半もホッフェンハイムにチャンス。ゴール前でFKを獲得すると、クラマリッチが直接狙うもクロスバーに弾かれます。さらに攻めるホッフェンハイムは、デミルバイのクロスにウートがヘディングシュートを放つもこれもバーに阻まれこのままタイムアップ。0-1で敗れたホッフェンハイムは2季連続でDFBポカール2回戦敗退となりました。



昨季姿を消したこのステージ。90分での勝利を目指す。

敵地で奮闘し、最後の最後までゴールを目指しましたが、残念ながら今季もDFBポカールは2回戦敗退という結果に終わりました。


今回のゲームでは、ナーゲルスマン監督曰く「休養十分」だったクラマリッチウートを中心に決定機をいくつか迎えましたが、これを決めきれずに敗戦。枠に弾かれたり、判定に味方されなかったり不運が続きましたが、2つとも決まっていたら勝てていたと考えると悔しいゲームとなりました。


唯一の失点シーンとなった30分のCKですが、ニアで触られてしまった時点で勝負ありだったように見えました。ニアで競ったのはウートでしたが競り負け、飛び込んできたベルフォディルを誰も捕まえることができずに触られて失点となりました。セットプレーの守備についてはまた誰がどの相手を見ていくのかを再確認していくことが必要かなと感じました。


この大会はもう敗退となってしまいましたが、この試合で出場機会を得た選手はこれを機にレギュラー争いに加わってほしいなと思いました。


このゲームでフル出場を果たしたアクポグマ


次戦の予定

2017年10月28日(土) 22:30 K.O.(日本時間)
17-18 ブンデスリーガ 第10節
ホッフェンハイム vs. ボルシアMG
会場:ヴィルソル・ライン・ネッカー・アレーナ


まとめ

今回はDFBポカール2回戦 ブレーメン戦のレビューを書きました。


今季も2回戦での敗退となりましたが、すぐにリーグ戦がやってきます。ここではしっかり勝利を掴んで再び勢いに乗って行きたいですね。


むっちゃん

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブンデスリーガランキングへ
人気ブログランキング