ホッフェンハイム応援記

ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムを素人が熱く緩く応援するブログです。

17-18 ブンデスリーガ第9節 vs.ヴォルフスブルク レビュー

みなさん、こんにちは。
むっちゃんです。

リーグ戦3試合ぶりの勝利を目指してアウェイの地に乗り込んだホッフェンハイムでしたが、前節と同じく「もったいない」結果に終わりました。今回はブンデスリーガ第9節 ヴォルフスブルク戦のレビューを書きます。


試合データ

2017年 10月23日(月) 1:00 K.O.(日本時間)
17-18 ブンデスリーガ 第9節
ヴォルフスブルク 1-1 ホッフェンハイム

[得点者]
73' デミルバイ(PK)
90'+1 ウドゥオカイ


スタメン&サブ

今節のスタメン&サブはこのようになりました。

[スタメン]System:4-1-4-1
GK:バウマン
DF:カデジャーベクポッシュヒュブナーツバー
MF:フォクトウートデミルバイグリリッチュクラマリッチ
FW:ヴァーグナー

[サブ]
GK:コベル
DF:シュルツアクポグマオクス
MF:ルップポランスキ
FW:ハック

[選手交代]
46' ポッシュアクポグマ
69' ツバーシュルツ
82' グリリッチュポランスキ


今節は最終ラインを久々に4バックにして4-1-4-1のシステムで挑みました。事前の情報通りアミリは今節の出場を回避で、代わってグリリッチュをスタメンに抜擢。第6節のシャルケ戦で上手くいったフォクトをアンカーに置く形で勝利を目指しました。


試合内容

リーグ戦3試合ぶりの勝利を目指してアウェイの地に乗り込んだホッフェンハイムは、今季も下位に沈むヴォルフスブルクとの一戦に挑みました。


この試合、勢いを持って入ったのはホッフェンハイムショートカウンターを仕掛けて最後は今節スタメン抜擢されたグリリッチュがチャンスを迎えますが決めきれません。その後はホームのヴォルフスブルクペースで試合が進みます。右サイドからグラウンダーのクロスが入ると、そこに走り込んできたディマタをフォクトが倒してしまいPKを献上してしまいます。しかし、ここはバウマンがアーノルドのシュートを右足で防ぐビッグセーブが飛び出します!その後もオリギなど相手の攻撃を一方的に受ける状況でしたが無失点で前半を折り返します。


後半もヴォルフスブルクペースで試合が進みます。途中出場のマリの決定的なシュートもバウマンがセーブ。その後、73分にホッフェンハイムはチャンスを迎えます。CKのこぼれ球を拾いに走ったヒュブナーがエリア内で倒されてPKを獲得します。これをデミルバイがゴール右上に冷静に蹴り込んで先制します!このまま試合終了かと思われた後半AT、CKからウドゥオカイに決められこのまま試合終了。1-1のドローに終わり、前節に続き最後の最後に追いつかれての勝ち点1に終わりました。


昨季は苦い思いをした敵地。確実に勝ち点3を。

EL勝利の勢いに乗ってリーグ戦3試合ぶりの勝利を目指した一戦は前節同様に試合終了間際に追いつかれての勝ち点1に終わりました。


今節は内容的に考えれば勝ち点1を獲得できただけ良かったように思える内容でしたが、勝てた試合をまたも引き分けという形で試合を終えてしまったのはとても残念に思います。昨季このチームは14分け、今季は今節含めて既に4分けと"引き分け癖"がありますが、それを踏まえても勝たなければいけないゲームだったと思います。試合後にナーゲルスマン監督も「満足できない結果。不要なポイント損失だ。」と言っていたように納得いくような結果ではなく、今節は辛うじて4位を守りましたが、このようなゲームを勝っていかなければ来季のヨーロッパの出場権を獲得できないと思っています。


逆にポジティブに捉えたいのは、相手に何度もゴールに迫られながらも決定的なシーンを防いだバウマンの存在です。彼の働きはこのゲームのMOMと言っても過言ではない活躍でした。(kicker誌の今節のベストイレブンに選出されました。)常に最後尾からチームを支える彼の存在の大きさに改めて気付かされたゲームにもなりました。



先制点となるPKを決めたデミルバイ


次戦の予定

2017年10月26日(木) 3:45 K.O.(日本時間)
DFBポカール 2回戦
ブレーメン vs. ホッフェンハイム
会場:ヴェーザーシュタディオン


まとめ

今回はブンデスリーガ第9節 ヴォルフスブルク戦のレビューを書きました。


今節も後味の悪いドロー決着という形に終わりました。次節はミッドウィーク開催のポカールを挟んでからホームでのボルシアMG戦となります。昨季は撃ち合いの末勝利した相手ですが、今季も勝利を期待したいですね。


むっちゃん

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブンデスリーガランキングへ
人気ブログランキング