ホッフェンハイム応援記

ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムを素人が熱く緩く応援するブログです。

17-18 ブンデスリーガ第8節 vs.アウクスブルク プレビュー

みなさん、こんにちは。
むっちゃんです。

中断期間を挟んで迎える今節は、公式戦3試合ぶり、リーグ戦2試合ぶりの勝利を目指してホームでの一戦に挑むホッフェンハイム。今回はブンデスリーガ第8節 アウクスブルク戦のプレビューを書きます。


試合データ

2017年 10月14日(土) 22:30 K.O.(日本時間)
17-18 ブンデスリーガ 第8節
ホッフェンハイム(3位)vs. アウクスブルク(6位)
会場:ヴィルソル・ライン・ネッカー・アレーナ
放送:DAZN


チームを信じるサポーターに、今節は勝利で応えられるか。


勝ち点3差の上位対決。ゲームの立ち上がりがカギ。

今節はホームにアウクスブルクを迎えての一戦に挑むホッフェンハイム。この中断期間ではドイツ代表に選出されたFWヴァーグナーが2試合に出場して2ゴールクロアチア代表に選出されたFWクラマリッチウクライナ戦でチームをプレーオフへと導く2ゴール、スイス代表に選出されたMFツバーハンガリー戦で2ゴールと、結果を出した選手が多くいました。また、中断期間前にケガで離脱していたデミルバイアミリウートといった主力選手たちも徐々に練習に復帰して今節以降のゲームに備えています。



ウクライナ戦で2ゴールを決めたクラマリッチ

  • 今節は得意のホームゲーム。

そんな今節は、チームが得意としているホームゲームでの一戦。昨季からリーグ戦21試合無敗中と、ホームで無類の強さを誇ります。ここから来月のケルン戦まで再び大型連戦を迎えるので、勢いをつけるためにも確実に勝ち点3を奪いたい一戦です。

今節、対戦するアウクスブルクは好調なスタートを切り、現在6位につけています。個人的な予想では、今季は厳しいのかなと予想していたチームですが、攻守に粘り強く戦ってライプツィヒをホームで撃破しています。そんなチームの攻撃のキーマンはブラジル人MFのカイウビーだと思います。今季はここまで2得点、先日のドルトムント戦では一時は同点となるゴールを決めました。また、フランクフルト戦では強烈なミドルシュートを叩き込んでいます。また、彼が絡んだ攻撃は縦に速く、かなり脅威になるので警戒したいところです。守備ではGKのヒッツが今季は好調です。彼を中心に最後の最後まで集中した守備で接戦をものにしてきました。しかし、今季の6失点中5失点が試合の早い時間帯(25分まで)に失点しているというデータがあるので、早い段階で先制できないと相手のペースに持ち込まれてしまうことが予想されます。


思っている通りにいかないのがサッカーではありますが、早い時間帯に先制して、追加点を奪ってというように、次へ次へとやるべき事を進めていけば勝機は十分にあると思います。


予想スタメン

今節のホッフェンハイムの予想スタメンはこちらです。
※この予想は個人的なものです。

System:3-1-4-2
GK:バウマン
DF:ノルトヴェイトフォクトヒュブナー
MF:ガイガーカデジャーベクツバーデミルバイアミリ
FW:ヴァーグナークラマリッチ


久々にメンバーがここまで揃ってゲームに挑めるのではないかと思うようなメンバー、俗に言うレギュラーメンバーを予想しました。ヴァーグナーが代表で2試合ともフル出場していることもあり、ウートがスタメンの可能性もあります。また、今節も4バックに挑戦してゲームに挑むことも考えられますが、このメンバーであれば4バックにも対応できると思いこの予想をしました。


まとめ

今回はブンデスリーガ第8節 アウクスブルク戦のプレビューを書きました。


チームは少し良くない状態で中断期間へ突入して、この期間で良くないものを吐き出せたと思いますし、またここから勝ち続けていくためにも今節は重要だと思うので期待したいですね。


むっちゃん

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブンデスリーガランキングへ
人気ブログランキング