ホッフェンハイム応援記

ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムを素人が熱く緩く応援するブログです。

17-18 EL グループステージ第1節 vs.ブラガ プレビュー

みなさん、こんにちは。
むっちゃんです。

先日のバイエルン戦では見事な戦いぶりで王者を撃破したホッフェンハイム。今回はミッドウィーク開催、ついに開幕するELのグループステージ第1節 ブラガ戦のプレビューを書きます。


試合データ

2017年 9月15日(金) 2:00 K.O.(日本時間)
UEFAヨーロッパリーグ グループステージ 第1節
ホッフェンハイム vs. ブラガ(ポルトガル
会場:ヴィルソル・ライン・ネッカー・アレナ
放送:日本国内での放送はありません。


試合を重ねるごとに評価を上げていくガイガー


SCブラガってどんなクラブ?

今回ホッフェンハイムとEL初戦と第5節で激突するブラガ。そんなブラガについて軽くまとめてみたいと思います。

ブラガはポルトガル北西部にある都市のブラガをホームとするクラブで、「Sporting Club」とクラブ名にあるようにスポーツクラブです。中でもサッカーチームが有名です。過去に2度CL本戦にも出場経験があり、ELでは10-11シーズンに準優勝を果たすなどポルトガルの中では、いわゆる成長中のクラブです。


ブラガと言えば、Jリーグのクラブに所属する、あるいは所属していた選手が何人かいて、鹿島にいたMFルイス・アルベルトや、現在仙台で活躍しているFWクリスランがこのクラブに所属経験があるということで一部のJリーグのファンやサポーターに認知されているクラブです。


このブラガは昨季リーグ5位(勝ち点54:15勝9分10敗)で、EL予選3回戦から勝ち抜いて今季のEL出場を決めました。今季のリーグ戦では現在9位(勝ち点6:2勝3敗)で、リーグ戦ではカップ戦の勝利を収め挟んで連敗中です。


ポルトベンフィカスポルティング・リスボンポルトガル国内3強を脅かす存在となっているブラガとホッフェンハイムはELで激突します!


ホームで最高の滑り出しを。勢いを持って戦えるか。

先週末、ホームでのバイエルン戦に勝利してリーグ戦は2勝1分の勝ち点7で2位に浮上したホッフェンハイム。今回はついに開幕するELのグループステージ第1節に挑みます。

  • 短期決戦。狙うは初戦の勝ち点3。

「我々は完璧なスタートを切りたい。」こう語ったのは我らが背番号10のデミルバイ。クラブ史上初めて挑むEL本戦に向けてチーム全体が高いモチベーションを持っていることは間違いありません。また、先日のバイエルン戦で「完勝」できたことでまたひとつ選手たちにとって大きな自信となりました。いい雰囲気で迎える今回のELグループステージ第1節はポルトガルのブラガをホームに迎えての一戦となります。

  • いい雰囲気で、勢いを持って。

EL準優勝の経験があるブラガは決して侮れるような相手ではありません。攻撃面ではセカンドボール」を確実に拾って二次攻撃を狙っていきたいところです。先日のバイエルン戦は完全に割り切って、ブロックを作って守ってからカウンター狙いという本来のスタイルを捨てて見事に勝利しましたが、今回の試合では本来のポゼッションのスタイルで挑むことができると思います。そのスタイルで相手を押し込んだ上で重要となるのが冒頭に書いたセカンドボールです。ブラガの今季のゲームのハイライト映像をいくつか見たところゴール前のセカンドボールに対してボールウォッチャーになる選手が多く、そのまま失点しているシーンがいくつかありました。ですので、セカンドボールへのアクションを少しでも早くして得点に結びつけてほしいところです。


守備面では「左サイドからの攻撃」に警戒したいところです。相手が得意とする攻撃はサイド攻撃で、特に左に偏っている印象でした。シンプルにクロスを入れたり、アーリークロスを入れたりとクロスの種類はもちろんのこと、精度が高いボールが供給されるのでDF陣は焦らずに落ち着いて対応してほしいなと思います。


予想スタメン

今節のホッフェンハイムの予想スタメンはこちらです。
※この予想は個人的な予想です。

GK:バウマン
DF:ビチャクチッチノルトヴェイトヒュブナー
MF:ガイガーカデジャーベクツバーデミルバイアミリ
FW:ウートクラマリッチ


今回の試合では特にメンバー変更は無く、前節と同じメンバーで予想しました。前節欠場したフォクトヴァーグナーはトレーニングに復帰、ニャブリはボールに触れ始めたとのことなのでスタートから無理させることは無いのかなと思ったのでこの形を予想しました。


まとめ

今回はELグループステージ第1節 ブラガ戦のプレビューを書きました。


クラブ史上初めて挑むELがついに開幕します。このELでの目標をナーゲルスマン監督は「ノックアウトステージに進むこと」としています。この目標に近づくためにもまずは初戦で確実に勝ち点3を奪っていいスタートを切りたいですね。


むっちゃん

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブンデスリーガランキングへ
人気ブログランキング