ホッフェンハイム応援記

ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムを素人が熱く緩く応援するブログです。

17-18 ブンデスリーガ第2節 vs.レバークーゼン プレビュー

みなさん、こんにちは。
むっちゃんです。

先日のリヴァプールとのCLプレーオフは敗れてしまい、ELへの出場が決定しました。ELではグループCでブラガ(ポルトガル)、ルドゴレツ(ブルガリア)、イスタンブールBB(トルコ)と同組ということが決定しました!まずは来月から始まるGLの突破を目指してがんばってほしいですね。



さて、今回はブンデスリーガ第2節 レバークーゼン戦のプレビューを書きます。


試合データ

2017年 8月26日(土) 22:30 K.O.(日本時間)
17-18 ブンデスリーガ 第2節
レバークーゼン vs. ホッフェンハイム
会場:ベイアレーナ
放送:DAZN


今季も存在感が大きいDFフォクト


5連戦の締めくくりへ、開幕連勝を。

先週開幕したブンデスリーガホッフェンハイムはホームでブレーメンと対戦。3バックで中央を固めてくる相手に苦労しながらも勝利を収めました。最後の最後に点を取って1-0で勝つことができたというのはチームにとって自信になったと思います。

  • 5連戦の締めくくり。

8月13日のDFBポカールから中2日でCLプレーオフ1st Leg、中3日でブレーメン戦、中3日でCLプレーオフ2nd Legと過密日程を戦ってきたホッフェンハイム。CLプレーオフ2nd Legから中2日でアウェイでのレバークーゼン戦を迎えることになります。


国内での公式戦は全勝のホッフェンハイム。今節の相手は開幕戦で王者・バイエルンに敗れたレバークーゼンです。レバークーゼンは昨季低迷し欧州カップ戦の出場権を逃したこともあり、今オフに世界的なFKの名手であるチャルハノール(ACミラン / イタリア)、得点能力に優れたハビエル・エルナンデスウェストハム / イングランド)などの主力が移籍しましたが、若くて才能溢れる選手とベテラン選手の融合で欧州返り咲きを目指すシーズンとなっています。


ホッフェンハイムは昨季、レバークーゼン相手にシーズンダブルを達成。アウェイでのゲームは3-0と快勝を収めた相手ですが、国内屈指の強豪であることには変わりないので油断はできません。一歩ずつ勝ち点3に近づいて行ってほしいなと思います。

  • 開幕連勝へ、カギを握るのは?

先ほど、レバークーゼンは開幕戦でバイエルンに敗れたと書きましたが、その失点は全て「セットプレー」からのものでした。1点目はエリア左手前の位置からのFKから、2点目はCKのセカンドボールから、3点目はPKでしたがセットプレーで失点を重ねてしまっていました。昨季はセットプレーを得意としていたホッフェンハイムにとっては狙いどころでしょう。


また、攻撃面でさらに重要となりそうなのが相手ゴール前で「少ないタッチ数のパスで崩す」ということです。バイエルン戦でワンタッチのパスで崩されてあわや失点というシーンを作られていました。ホッフェンハイムリヴァプール戦で見せたような速くて正確なパス回しを見せれば得点も多く期待できると思います。


一方、守備面で警戒したいのがベララビを中心とした「縦に速い攻撃」です。カウンターなどの速攻を趣向していて、前線の選手はかなり流動的に動くので連戦を戦ってきたホッフェンハイムの守備陣は多少苦労することも予想されます。総力戦でクリーンシート、または最小失点に止めて勝ち点3を引き寄せてほしいなと思います。


予想スタメン

今節のホッフェンハイムの予想スタメンはこちらです。
※この予想は個人的な予想です。

GK:バウマン
DF:ノルトヴェイトフォクトヒュブナー
MF:ガイガートルヤンツバーデミルバイアミリ
FW:ヴァーグナークラマリッチ


前回の試合から2人変更して今節の試合に挑むと予想しました。先日の試合で戦術的な理由から早い時間帯に途中交代となったノルトヴェイトをはじめとする最終ラインの3人のファーストチョイスはこのメンバーでしょう。右WBはトルヤン。先日の試合で足を気にして途中交代となったニャブリはベンチスタートと考えるとこのシステムが自然だと考えました。そうするとアミリ、またはルップがスタメンでもおかしくないと思います。最前線はヴァーグナークラマリッチのコンビだと予想します。


まとめ

今回はブンデスリーガ第2節 レバークーゼン戦のプレビューを書きました。


昨季は開幕から4試合連続ドローでしたが、結果的に17試合負けなしという記録を作りました。今季はそれを更新するとまではいかなくても、それに近づくような成績を残してほしいなと思います。


そして、まずはこの連戦を勝利で締めくくり、インターナショナルマッチウィークに突入したいところですね。期待しましょう。


むっちゃん

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブンデスリーガランキングへ
人気ブログランキング