ホッフェンハイム応援記

ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムを素人が熱く緩く応援するブログです。

TM vs.ボローニャ

みなさん、こんにちは。
むっちゃんです。

ホッフェンハイムはシーズン開幕前最後となる親善試合をボローニャ(イタリア)とホームで行いました。

試合データ

2017年 8月5日(土) 22:30 K.O. (日本時間)
ホッフェンハイム 3-0 ボローニャ
会場:ヴィルソル ライン ネッカー アレナ

[得点者]
16' カデジャーベク
19' ルップ
58' ニャブリ


試合メンバー

今回の試合のメンバーはこのようになりました。

[スタメン]
GK:バウマン
DF:ノルトヴェイトフォクトヒュブナー
MF:ガイガーカデジャーベクツバールップデミルバイ
FW:ウートニャブリ

ノルトヴェイトが久々にスタメン復帰。若いガイガーがスタメンに抜擢されました。


[選手交代]
75' デミルバイスケンデロビッチ
75' ニャブリハック
75' フォクトアクポグマ
75' ガイガーオクス


試合詳細

DFBポカール1回戦を来週に控え、シーズン開幕前最後となる親善試合に挑んだホッフェンハイム。イタリア・セリエAボローニャをホームに迎えました。


試合はボローニャが8分、14分と立て続けにホッフェンハイムゴールに迫りますが得点ならず。その直後の16分、ニャブリのエリア左前からのFKにファーサイドで待ち構えていたカデジャーベクが綺麗に合わせて先制!続く19分にはエリア内でボールを持ったニャブリのグラウンダーの折り返しにルップが合わせて2点目!29分に小競り合いが起きてボローニャトロシディスが退場となります。そのまま前半終了で、ホッフェンハイムが2点リードで折り返します。


試合は後半に入って58分、ボローニャのカウンターをバウマンが防いでそこからホッフェンハイムがカウンターを仕掛けると、ニャブリがキーパーに一度はシュートを弾かれますが落ち着いて流し込んで3点目!67分にもピンチを迎えますが、ここもバウマンがしっかりセーブ。75分にはホッフェンハイムは4人の選手を入れ替え。若手3選手に加え、今季レンタル移籍からチームに復帰し大ケガを負った後初めてとなるホームスタジアムのピッチに立ったアクポグマの姿もありました。87分には今季ユースからトップ昇格したハックがシュートを放ちますが得点には至らず。


このまま試合は3-0で終了しホッフェンハイム勝利!シーズン開幕前最後となる親善試合を白星で飾りました。


↓ この試合のハイライト ↓
Gelungene Saisoneröffnung - 3:0 im Test gegen Bologna - YouTube


試合後コメント

ナーゲルスマン監督
「我々はゴール前で時々意図が合わず、ボローニャのキーパーは1つか2つほど、少し運を持っていました。逆に前に行くのをやめ、相手の攻撃に対してカウンターを仕掛けようとするだけでした。我々は、ほとんどそれがスムーズにできました。」


・DF 6 ノルトヴェイト
ボローニャに対するレッドカードは自分たちにとって理想的ではありませんでした。自分たちは90分間11人の相手と対戦することを望んでいましたが、今日はあのような形でした。僕は自分たちが全体的に上手くやれたと思いますが、チームはより多くのゴールを決める必要があります。それとは別にして僕は嬉しいです。僕はアクポグマに今日もう少し時間を与えてあげたかったですね。彼には報いを受ける価値があるからです。しかし、彼は自分たちの試合でプレーする準備がまだできていないです。それには時間がかかるでしょうね。」


・DF 25 アクポグマ
「僕はおよそ4ヶ月前にケガを負い、そこから素晴らしく物事は進みました。僕が再びプレーすることができるのは驚くほどです。僕は得た数分間にゾクゾクしました。僕はコーチに感謝することが必要ですね。」


今後の試合予定

2017年 8月13日(日) 1:30 K.O. (日本時間)
DFBポカール 1回戦
FCロートヴァイス エアフルト vs. ホッフェンハイム
会場:Steigerwaldstadion


2017年 8月16日(水) 3:45 K.O. (日本時間)
UEFAチャンピオンズリーグ プレーオフ 1st Leg
ホッフェンハイム vs. リヴァプール
会場:ヴィルソル ライン ネッカー アレナ


2017年 8月19日(土) 22:30 K.O. (日本時間)
17-18 ブンデスリーガ 第1節
ホッフェンハイム vs. ブレーメン
会場:ヴィルソル ライン ネッカー アレナ


2017年 8月24日(木) 3:45 K.O. (日本時間)
UEFAチャンピオンズリーグ プレーオフ 2nd Leg
リヴァプール vs. ホッフェンハイム
会場:アンフィールド


2017年 8月26日(土) 22:30 K.O. (日本時間)
17-18 ブンデスリーガ 第2節
レバークーゼン vs. ホッフェンハイム
会場:バイ アレーナ


まとめ

今回はボローニャとの親善試合について書きました。


3-0での快勝ということでしたが、相手の退場という面では少し残念なところがありましたが勝てたことに関して言えばかなり良かったと思います。


また、アクポグマが再びピッチに立てたことというのはとても嬉しいことですし、次は公式戦のピッチに立てるように少しずつ前に進んでほしいなと思います。


チームとしては来週末のDFBポカールから月末のインターナショナルマッチウィークに入るまで気を抜くことができない相手との連戦が続くので、チーム全員で乗り越えたいですね。


むっちゃん