ホッフェンハイム応援記

ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムを素人が熱く緩く応援するブログです。

テレコムカップは3位

みなさん、こんにちは。
むっちゃんです。


昨日、テレコムカップが開催され、そこに参加したホッフェンハイムは3位という結果でこの大会を終えました。



テレコムカップ とは

テレコムカップとは、シーズン開幕前や中断期間に行われるプレシーズンマッチです。


詳細は以前書かせてもらった記事をご覧下さい。


↓ テレコムカップの詳細 記事 ↓
シーズンオフの過ごし方 - ホッフェンハイム応援記


準決勝 vs.バイエルン

初戦となった準決勝では、今季のリーグ戦第3節と開幕早々に対戦することになっているバイエルンと対戦しました。


この試合のスタメンは以下の通りです。
GK:コベル
DF:ノルトヴェイトフォクトホーフマ
MF:ポランスキシュルツカデジャーベクルップジュリ
FW:ウートサライ


テレコムカップ準決勝 バイエルン戦のフォーメーション


新加入のノルトヴェイトシュルツホーフマジュリといった4選手がスタメンに名を連ねました。
このメンバーで王者バイエルンに挑みました。


試合はキックオフ直後にホッフェンハイムがテンポよくパスを繋いで相手ゴール前でシュルツがクロスを送るも誰とも合わずにゴールラインを割ってしまいます。このプレー以降、試合の主導権はバイエルンが握りました。


7分に左サイドからクロスが上がると、レヴァンドフスキに上手く合わせられ失点。
クロスを簡単に上げさせてしまうところと、ファーサイドにいたレヴァンドフスキをフリーにさせてしまう守備には不安な感じがしたので、ひとつ課題が見えたかなと思いました。


その後も何度かピンチを作りますが、GKコベルのファインセーブや、体を張った守備で2点目を与えることはありませんでした。


一方の攻撃ですが、左ウィングバックに入ったシュルツが積極的に攻撃参加していた点がかなり印象に残りました。


試合終盤に猛攻を見せたホッフェンハイムは何度か決定機を作るものの決めることはできず、1-0で敗れ3位決定戦に回ることになりました。


試合を通して感じたのは、個々のレベルの違いですね。まだチームは動き始めたばかりなので連携面はまだまだでしたが、選手のレベルの違いで差をつけられたように見えました。さすが王者という戦いぶりで、このレベルの選手たちとこの時期にできたということはかなりいい経験になったと思います。



3位決定戦 vs.ボルシアMG

3位決定戦は開催地であるボルシアMGと対戦しました。


この試合のスタメンは以下の通りです。
GK:ストルツ
DF:ビチャクチッチポッシュヒュブナー
MF:シェアツバーグリリッチュヴァリングオクス
FW:ウートテラッツィーノ


テレコムカップ3位決定戦 ボルシアMG戦のフォーメーション

新加入のグリリッチュ、そしてBチームに所属しているヴァリングという選手もスタメンに名を連ねたメンバーでボルシアMGに挑みました。


試合全体を通してこの試合は攻守が激しく入れ替わる展開で、ホッフェンハイムのチャンスとしてはいくつかありましたが相手の守備に阻まれて得点とはいきませんでしたが、テラッツィーノがかなりゴールに迫る動きを見せていたというのがかなり好印象でした。


守備面ではこの試合スタメンだったGKストルツがファインセーブ連発でチームのピンチを救いました。


バイエルンの方がボルシアMGよりも実力が上だったというのは紛れもない事実ですが、この試合の方が上手く試合を進めれてる印象が強く、昨季のレギュラーが多く出場するとやはり違うんだなと感じました。


結局、両チームとも得点を奪うことはできずにPK戦で決着をつけることになりました。
両チームとも5人目まで全員が成功して迎えた、先行のボルシアMGの6人目のキックをストルツが完璧に読み切ってセーブ!
そして、ホッフェンハイム6人目のビチャクチッチがゴール中央にループで決め勝利
3位でこの大会を終えることになりました。



ビチャクチッチが決めた勝利のPKはこちら ↓


まとめ

今回はテレコムカップについて書きました。


ボルシアMG戦で勝利を決めるPKを決めたビチャクチッチ


シーズン開幕前に同じブンデスでしのぎを削るライバルたちと試合ができたということはかなり大きい機会となったと思います。


今大会は結果としては3位でしたが、試合の中で相手ゴールを揺らすことができなかった攻撃、守備の連携ミスといった課題が多く見つかったのでシーズン開幕までにひとつひとつクリアしていってほしいなと思いますね。


むっちゃん


p.s:個人的な話になりますが、久しぶりにホッフェンハイムのゲームが見れて嬉しかったです。笑

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブンデスリーガランキングへ
人気ブログランキング