ホッフェンハイム応援記

ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムを素人が熱く緩く応援するブログです。

コンフェデ杯でゴールを決めたデミルバイって?

みなさん、こんにちは。
むっちゃんです。


現在ロシアで行われてるコンフェデレーションズカップ。そこに前回のW杯王者として参加しているドイツ代表は見事に準決勝進出。フレッシュなメンバー構成でもここまでの結果を出しているのはさすがだなと感じますね。

さて、そんなドイツ代表に4人の選手がホッフェンハイムから選出されています。

この中の1人である、デミルバイはグループB第3節のカメルーン戦の47分に先制ゴールを叩き込みました。

ドラクスラーとのワンツーから、エリア手前から右足を振り抜いて突き刺したゴールは爽快でした。
しかし、彼のことを知らないという方は多いのではないでしょうか。


そこで、今回はデミルバイについて紹介する記事を書こうと思います。


MF Kerem Demirbay

1993年7月3日にドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州に生まれたデミルバイ


ユース時代はシャルケで8年、ドルトムントで1年、ヴァッテンシャイトでの3年を挟んで再びドルトムントで1年と、3つのクラブで成長してきました。この頃はトルコの年代別代表に呼ばれるなど、期待されていました。


プロデビューはドルトムントセカンドチーム。2012-13シーズンにデビューを果たし、2得点を挙げました。


そのシーズンオフにハンブルガーSVに移籍。ここでは3シーズン所属しましたが、トップチームでの出場はわずかに3試合。それでも、2014-15シーズンにローン移籍したカイザースラウテルンでは22試合で1得点、2015-16シーズンに同じくローン移籍したデュッセルドルフでは25試合10得点と着実に力をつけていきました。


そして2016-17シーズンからはホッフェンハイムに加入。リーグ戦30試合に出場し、6得点をマーク。加入1年目でチームに欠かせない大切な選手となりました。


ホッフェンハイムといえば、来季ヨーロッパのコンペティションにクラブ史上初めて出場することが決まっていますが、それを決めたのは彼の左足でした。


このように今季の活躍が認められ、ドイツ代表に初選出クラブでは来季から背番号10をつけることが発表されています。


デミルバイ背番号10決定の記事 ↓
2つの重大発表! - ホッフェンハイム応援記


彼はまだ23歳、まだまだ伸び代十分な選手です。
精度の高い左足、逆足の精度も高い。文字通りの司令塔。
そんなデミルバイをぜひ、この機会に覚えてほしいなと思います。


まとめ

今回はデミルバイの紹介記事を書きました。

代表初ゴールが嬉しく、その舞台がコンフェデだったということから興奮して、いてもたってもいられず書きました。笑

僕自身がホッフェンハイムを見るようになったのも彼のプレーに心惹かれたからということもあり書かせてもらいました。

ドイツ代表は準決勝でメキシコと対戦します。
フレッシュなメンバー構成ですが、経験を積むのと同時に優勝してほしいなと思いますね。


むっちゃん

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブンデスリーガランキングへ
人気ブログランキング